四柱推命 相性 占い結果

  1. 無料占い 四柱推命 無料鑑定
  2. 四柱推命 相性
  3. 相性の占い結果

あなたと相手の相性を占います。

命式

あなたの命式(男性)
午未空亡
木:0 火:1 土:2 金:2 水:1
官星:0 印星:1 自星:2 泄星:2 財星:1
暖燥:1 寒湿:5
時柱 日柱 月柱 年柱
不明

陰土

陰水

陰金
不明

陰土

陰火

陰金
半会
半会
三合金局
相手の命式(女性)
午未空亡
木:1 火:1 土:2 金:0 水:2
泄星:1 財星:1 官星:2 印星:0 自星:2
暖燥:2 寒湿:4
時柱 日柱 月柱 年柱
不明

陽水

陽水

陰木
不明

陽土

陽火

陰土
六害

基本相性

日干は精神面での相性を見ます。あなたの日干は己、相手の日干は壬です。 五行では己(土)が壬(水)を剋す関係なので、あなたが相手を鍛えることが多い関係ですが、ペースが合わなかったり、相手から振り回されていると感じることが多いかもしれません。

日支は現実面での相性や体の相性を見ます。あなたの日支は丑、相手の日支は辰です。 破になりますので、誤解を生じやすい関係と言えるでしょう。

あなたの年支と相手の日支が支合です (日柱と時柱が一番作用が強く、次いで月柱、年柱となります)。

あなたの命式と相手の年支で三合会局(金局:巳・酉・丑)が成立しますので、結びつきが強いといえるでしょう。

あなたの日支と相手の月支が害ですので、相手の言動に対してイライラしたり、考えが合わないと感じることがあるでしょう (日柱と時柱が一番作用が強く、次いで月柱、年柱となります)。

自分の用神・喜神を相手が多く持っていると良いといわれます。
あなたの内格の用神・喜神は土・火です。相手の五行は「木:1 火:1 土:2 金:0 水:2(太字は日干)」です。
相手の外格は、流派によっては弱めのの可能性があります(時柱にもよる)ので、用神、喜神は木・火・土です。行運で外格が崩れる時は内格をとります。内格の用神・喜神は水・金です。あなたの五行は「木:0 火:1 土:2 金:2 水:1(太字は日干)」です。

五行のバランスの合計は、
あなた 木:0 火:1 土:2 金:2 水:1
相 手 木:1 火:1 土:2 金:0 水:2

合 計 木:1 火:2 土:4 金:2 水:3 
ですので、 補い合える相性と言えるでしょう(木:信念・目標、火:情熱・表現力、土:堅実・信頼、金:責任感・計画性、水:知性・コミュニケーション)。

あなたも相手も身弱ですので、あまり冒険はしませんが、お互いに堅実で穏やかな関係が築けるでしょう。

空亡の相性

あなたと相手は同一空亡になります。とても気が合いますが、運気の波が一緒なので、 上がる時は一緒に上がり、落ちる時は一緒に落ち、補い合うことが難しいと言われます。腐れ縁になりやすい相性でもあるでしょう。

愛情傾向

あなたの愛情傾向

あなたの日干(自分自身)と日支(配偶者)の関係は、己と丑で同じ五行ですので、友達の延長のような対等な関係になりがちです。
十二運星で見ると愛情の傾向は、「長生:ロマンチストで純粋な愛情を持っていて、ムードを大事にする。 相手に甘えるのが好き」「帝旺:スマートだが、相手をリードしてコントロールしたい方。 頼りになるが、自己中心的に物事を進めるところがある」「墓:なかなか打ち解けないが、一度信頼されると誠実な愛情を注ぐ。 内面重視で、相手をよく観察して、じっくりと選ぶ」という特徴が出てきます。

相手の愛情傾向

相手の日干(自分自身)と日支(配偶者)の関係は、壬と辰で相手があなたに剋される五行なので、あなたに尽くす関係になりがちです。
十二運星で見ると愛情の傾向は、「衰:引っ込み思案なところがあるが、一歩引いて相手のことをよく見ている。 ガツガツしているところが無い」「胎:飽きっぽいところがあり、マンネリを嫌う。 この人、という人が現れるまで、目移りしやすい」「墓:なかなか打ち解けないが、一度信頼されると誠実な愛情を注ぐ。 内面重視で、相手をよく観察して、じっくりと選ぶ」という特徴が出てきます。

好みのタイプ

あなたの好みのタイプ

日柱の地支から出る通変星が比肩なので「自立心が強く頼りになる人、何かのエキスパート、自分に自信がある人」、日柱の蔵干から出る通変星が偏財なので「自立心が強く頼りになる人、何かのエキスパート、自分に自信がある人」、また、日柱の十二運星が墓なので「どこか尊敬できるところがある人、堅実な人」が好きなタイプでしょう。

相手の好みのタイプ

日柱の地支と蔵干から出る通変星が偏官なので「正義感が強く、爽やかで白黒ハッキリしている、スポーツマン、心が純粋で真っすぐな人」、また、日柱の十二運星が墓なので「どこか尊敬できるところがある人、堅実な人」が好きなタイプでしょう。

二人の年運

毎年の運勢です。結婚の時期は、五行のバランスが良い時、または、日干が行運と干合する時と言われます。
刑や冲の年は特に、イライラや喧嘩に注意が必要です。

あなた(男性)
通変星正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星 建禄
通変星偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する
十二大従星 冠帯
通変星印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す
十二大従星 沐浴
通変星偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神
十二大従星 長生
通変星劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意
十二大従星
通変星比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星
通変星傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革
十二大従星
通変星食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する
十二大従星
通変星正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す
十二大従星
通変星偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体
十二大従星
通変星正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星
通変星偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する
十二大従星 帝旺
通変星印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す
十二大従星 建禄
通変星偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神
十二大従星 冠帯
通変星劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意
十二大従星 沐浴
通変星比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星 長生
相手(女性)
通変星食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意
十二大従星
通変星傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す
十二大従星
通変星偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体
十二大従星 長生
通変星正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す
十二大従星 沐浴
通変星偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神
十二大従星 冠帯
通変星正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星 建禄
通変星偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す
十二大従星 帝旺
通変星印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す
十二大従星
通変星比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革
十二大従星
通変星劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星
通変星食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意
十二大従星
通変星傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す
十二大従星
通変星偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体
十二大従星
通変星正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す
十二大従星
通変星偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神
十二大従星 長生
通変星正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星 沐浴