四柱推命 相性 占い結果

  1. 無料占い 四柱推命 無料鑑定
  2. 四柱推命 相性
  3. 相性の占い結果

あなたと相手の相性を占います。

命式

あなたの命式(男性)
午未空亡
木:2 火:1 土:1 金:2 水:0
財星:2 官星:1 印星:1 自星:2 泄星:0
暖燥:3 寒湿:3
時柱 日柱 月柱 年柱
不明

陽金

陰土

陽金
不明

陽木

陰木

陽火

相手の命式(女性)
申酉空亡
木:2 火:0 土:4 金:0 水:0
自星:2 泄星:0 財星:4 官星:0 印星:0
暖燥:4 寒湿:2
時柱 日柱 月柱 年柱
不明

陽木

陰木

陽土
不明

陽土

陰土

陽土


基本相性

日干は精神面での相性を見ます。あなたの日干は庚、相手の日干は甲です。 五行では庚(金)が甲(木)を剋す関係なので、あなたが相手を鍛えることが多いでしょう。

日支は現実面での相性や体の相性を見ます。あなたの日支は寅、相手の日支は戌です。 雑気半会になりますので、お互いに発展しやすい関係を言えるでしょう。

あなたの日干と相手の月干が干合、あなたの月干と相手の日干が干合、あなたの月支と相手の日支が支合、あなたの年干と相手の月干が干合です (日柱と時柱が一番作用が強く、次いで月柱、年柱となります)。

あなたの命式と相手の日支で三合会局(火局:寅・午・戌)あなたの命式と相手の年支で方合(東方合:寅・卯・辰)が成立しますので、結びつきが強いといえるでしょう。

方合 … 多方面への発展性は無いが、一方向へのエネルギーが増す関係。

あなたの月支と相手の年支が害、あなたの年支と相手の月支が害ですので、相手の言動に対してイライラしたり、考えが合わないと感じることがあるでしょう (日柱と時柱が一番作用が強く、次いで月柱、年柱となります)。

自分の用神・喜神を相手が多く持っていると良いといわれます。
あなたの内格の用神・喜神は金・土です。相手の五行は「木:2 火:0 土:4 金:0 水:0(太字は日干)」です。
相手の外格は、流派によっては弱めのの可能性があります(時柱にもよる)ので、用神、喜神は火・土・金です。行運で外格が崩れる時は内格をとります。内格の用神・喜神は木・水です。あなたの五行は「木:2 火:1 土:1 金:2 水:0(太字は日干)」です。

五行のバランスの合計は、
あなた 木:2 火:1 土:1 金:2 水:0
相 手 木:2 火:0 土:4 金:0 水:0

合 計 木:4 火:1 土:5 金:2 水:0 
ですので、 バランスに偏りのある相性と言えるでしょう(木:信念・目標、火:情熱・表現力、土:堅実・信頼、金:責任感・計画性、水:知性・コミュニケーション)。

あなたも相手も身弱ですので、あまり冒険はしませんが、お互いに堅実で穏やかな関係が築けるでしょう。

愛情傾向

あなたの愛情傾向

あなたの日干(自分自身)と日支(配偶者)の関係は、庚と寅であなたが相手を剋す五行なので、相手に尽くしてもらう関係になりがちです。
十二運星で見ると愛情の傾向は、「沐浴:フィーリングで相手を選ぶようなところがある。 異性から人気があり、浮気っぽいところがある」「胎:飽きっぽいところがあり、マンネリを嫌う。 この人、という人が現れるまで、目移りしやすい」「絶:フィーリング重視で、独特の感性で相手を好きになる。 気まぐれなところがあり、相手を振り回しがち」という特徴が出てきます。

相手の愛情傾向

相手の日干(自分自身)と日支(配偶者)の関係は、甲と戌で相手があなたを剋す五行なので、あなたに尽くしてもらう関係になりがちです。
十二運星で見ると愛情の傾向は、「衰:引っ込み思案なところがあるが、一歩引いて相手のことをよく見ている。 ガツガツしているところが無い」「冠帯:強がりなところがあって相手に対して素直になれないところがある。 相手に対してはスマートに接する」「養:穏やかでかわいらしい雰囲気があり、異性に好かれる。 愛情深い方だが、うっかり浮気してしまうこともあるかもしれない」という特徴が出てきます。

好みのタイプ

あなたの好みのタイプ

日柱の地支と蔵干から出る通変星が偏財なので「思いやりが深く人から好かれる人、愛情深い人、気前の良い人」、また、日柱の十二運星が絶なので「直感的に魅力を感じられる人、欲の薄い純粋な人」が好きなタイプでしょう。

相手の好みのタイプ

日柱の地支から出る通変星が偏財なので「思いやりが深く人から好かれる人、愛情深い人、気前の良い人」、日柱の蔵干から出る通変星が正官なので「思いやりが深く人から好かれる人、愛情深い人、気前の良い人」、また、日柱の十二運星が養なので「人柄が良く、守ってあげたくなるようなところのある人、笑顔がかわいい人」が好きなタイプでしょう。

二人の年運

毎年の運勢です。結婚の時期は、五行のバランスが良い時、または、日干が行運と干合する時と言われます。
刑や冲の年は特に、イライラや喧嘩に注意が必要です。

あなた(男性)
通変星偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す
十二大従星 沐浴
通変星正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星 冠帯
通変星偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星 建禄
通変星正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す
十二大従星 帝旺
通変星偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革
十二大従星
通変星印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神
十二大従星
通変星比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す
十二大従星
通変星劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星
通変星食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する
十二大従星
通変星傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意
十二大従星
通変星偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す
十二大従星
通変星正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星 長生
通変星偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星 沐浴
通変星正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す
十二大従星 冠帯
通変星偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革
十二大従星 建禄
通変星印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神
十二大従星 帝旺
相手(女性)
通変星比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星
通変星劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す
十二大従星
通変星食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する
十二大従星
通変星傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意
十二大従星
通変星偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星
通変星正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体
十二大従星 長生
通変星偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す
十二大従星 沐浴
通変星正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す
十二大従星 冠帯
通変星偏印:チャレンジ精神、体験学習、海外、変革偏官:よく働く、競争心、スポーツ、チャレンジ精神
十二大従星 建禄
通変星印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る正官:名誉、組織で活きる、責任感、向上心が増す
十二大従星 帝旺
通変星比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する印綬:学ぶ、古典、伝統、分析力が増す、成果が出る
十二大従星
通変星劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す
十二大従星
通変星食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体比肩:独立独歩、頑固、守りが堅い、自立する
十二大従星
通変星傷官:芸術、感性が鋭くなる、孤独を好む、集中力が増す劫財:人脈が広がる、散財に注意、異性関係に注意
十二大従星
通変星偏財:金運が上がる、人気運、サービス精神が増す
十二大従星
通変星正財:堅実で真面目、慎重、地道に努力、信頼が増す食神:プライベートが充実、表現力が増す、自然体
十二大従星